CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 夏休みワークショップ「海の仲間のクッキーデコレーション」 | main | ブルーベリーフェアー >>
『ココナッツパインスコーン』のご紹介
東京での猛暑日の連続記録が、連日塗り替えられています。
皆さん、体調にお変わりありませんか?

今日は、爽やかなココナッツが香る夏の代表スコーン、
『ココナッツパインスコーン』をご紹介します!


iPhoneImage.png

生クリームスコーンには、色々なフレーバーがありますが、
私的感覚では『ココナッツパイン』はジューシーさ断トツ1位☆

焼き立て再現で中までじっくり温めて、
一口かじると・・・
フルーティーなパイナップルのジューシーさが
口中いっぱいに広がります!

ジューシーさの鍵をにぎるのはドライパイナップル!

マンゴー入りのピューレに漬け込んでから、
生地に練りこんでいるため、
水分が戻り、ふっくらと柔らかく、
凝縮したフルーツの甘みを堪能できるのです!

ジューシーさの後にはほわりとした優しい甘みが…。
これは生地に加えられたココナッツミルクの成せる技!

たっぷり入ったココナッツは、
サクサクと食感のアクセントにもなり美味しさ◎です♪

iPhoneImage.png

ところで、通常は焼き立て再現で召し上がっていただくことを
おすすめしているのですが、
「あったかいパインは苦手」という方もいらっしゃるのでは?

そんな方には、
以前お客様から教えていただいたとっておきの食べ方をご紹介します!

それは・・・、

「一度冷凍したスコーンを半解凍の状態でそのまま食べる」というもの!

数年前に教えていただいたこの食べ方、
ココナッツはシャリシャリ、パイナップルはひんやり、
焼き立てでは、外はさっくり、中はしっとりの生クリームスコーンが、
ケーキとクッキーの合いのこのような、まるで別物のスイーツになり、
私はとっても気に入っています!

アツアツでも、ひんやりでも!気分は南の島のリゾート気分♪

連日の暑さに疲れを感じたら、
『ココナッツパインスコーン』で
デロンと溶けてしまいそうな倦怠感を
一掃していただければと思います(^^)

みなさんも是非召し上がってみてください♪

かわつら
| スコーン | 10:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://blog.quignon.jp/trackback/1366431
トラックバック